© 2018 Applicado Oy

 

レイエッテ

フィンランドの子育て支援システム ネウボラの

サポートや情報をベースにしたヘルスケアアプリ

お母さんに優しい国から

Layette(レイエッテ)は、

フィンランドの「ネウボラ」の知識を活かした

ヘルスケアアプリです。

子育ての情報を、あなたとご家族へお届けします。

 

フィンランドの医療専門家と

ヘルスケア専門家の協力の元にアプリを開発し、

2016年にフィンランドのヘルスケアアプリ賞を受賞しました。

 

胎児の初めてのキックを感じ、

初めてのよちよち一歩を 見守るこれからの日々。

産まれてくる大事なお子さまの3歳までのコミュニケーションを

あなたのそばでサポートします。

世界で一番大変な仕事なのに、

孤独で悩みを打明けることもできない、そんな時に。

きっと、自然とゆとりが生まれ、

笑顔で赤ちゃんと向き合えるはずです。

 

Siniからのメッセージ

日本のみなさん、こんにちは。

助産師のシニです。

 

夫の仕事でアメリカに住んでいた頃に、

たくさんの新米ママさんに

助産師としてのアドバイスを求められました。

おなかにいる赤ちゃんは無事に育っているのか

ホルモンによる体調の変化や

母乳のあげ方がわからなかったりと

不安や戸惑いは、世界のどこにいても同じでした。

 

そこで、助産師としての経験やネウボラの知識を役立てたいと思い

このレイエッテアプリを開発することにしました。

(Layetteとは、新生児が使う衣類や寝具一式を意味します。

フィンランドではおなじみの育児パッケージから名付けました。)

 

フィンランドに戻ってからはネウボラに

日本の各自治体からたくさんの職員の方が

視察にいらっしゃっるのをみました。

フィンランドを福祉の本場と言っていただけるのは光栄なことです。

 

日本でのネウボラへの関心が高まるなかで

日本語でもぜひレイエッテアプリを使ってみたいという

リクエストにお応えして

現在、日本版を作成中です。

 

みなさまをほんの少しでもサポートできたらと

フィンランドより願っています。

 

レイエッテ・チーム

ハブカイネン·シニ
Sini Havukainen

代表取締役共同創設者

認定助産師看護師

 

アロネン·ユホ

Juho Aronen

共同創設者

デジタル担当

 

ピヒル·サンポ​

Sampo Pihl

テクニカル担当

 

アーツンキ·クリスティーナ​

Kristiina Aatsinki

オペレーション担当

 

マヤマキ·ペトリ​

Petri Majamäki

ソフト開発

 
メディア お問い合わせ

ソーシャルメディアはこちらへどうぞ!

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle